• ホーム
  • 保険商品について
  • 用語集
  • 住宅瑕疵担保責任保険協会について
  • 住宅瑕疵担保履行法について
  • 審査会について

登録事業者検索トップへ戻る

住宅関連用語集

既存住宅売買瑕疵保険(きぞんじゅうたくばいばいかしほけん)

売主が売買契約を締結した既存住宅に瑕疵が見つかった場合に、補修に関する費用等をサポートするための保険です。対象となる条件として、新耐震基準(昭和56年6月1日施行)に適合している、既に人の居住の用に供したことがある等があります。また、引受けた保険法人は、原則として、引渡前に1回の現場検査を実施しています。

保証期間は、『構造耐力上主要な部分が基本的な耐力性能を満たさない場合』『雨水の浸入を防止する部分が防水性能を満たさない場合』について、5年間となります。ただし、保険法人により商品内容が異なりますので、詳細は直接ご利用になる保険法人までお問い合わせ下さい。

他の用語を調べる

このページのトップへ